【恒松祐里】今際の国のアリス 現在の彼氏は竜星涼か?三浦春馬と恋の噂も!旬の注目女優

目ヂカラが強く魅力的な今最も旬な女優恒松祐里さん

目ぢからが強く美しい恒松祐里さん
引用元:Twtter:

子役出身で7歳から演技をスタート、朝ドラ「おかえりモネ」の出演で存在感を発揮し、その確かな演技力で次々に話題作に出演されています。

過去、三浦春馬さん、現在は人気俳優竜星涼さんとの恋の噂も気になります!

さっそく見ていきましょう

目次

1.恒松祐里<プロフィール>

名前:恒松祐里(つねまつ ゆり)
生年月日:1998年10月9日
出身:東京都
血液型:B型

恒松祐里さん可愛い姿
引用元:Twtter:

照れ屋な性格を心配した両親が受けさせたオーディション合格、2005年のテレビドラマ『瑠璃の島』で子役として芸能界デビュー。

NHK朝ドラや大河ドラマにも出演経験があり、確かな演技力が高く評価されている。
目標とする女優は上野樹里さんだそうで、ドラマ、映画、舞台、CMと幅広い活動を見せている。

スポンサーリンク

2.恒松祐里の元彼は三浦春馬?

恒松祐里さんは、同じ事務所の先輩である三浦春馬さんと2019年映画『アイネクライネナハトムジーク』で共演し、その頃に熱愛の噂が経ちました。

熱愛の噂のきっかけとなったと言われるのが、映画の公開記念舞台挨拶。

なんと、恒松祐里さん「小さい頃からお顔が好きなんです!」とまさかの告白!

また、舞台「ドン・ジュアン」に出演することになった恒松祐里さんに歌の先生を紹介してくださったり、多忙の合間を縫って舞台公演を見に来てくださったりと、とても良い先輩であった三浦春馬さん

引用元:Twtter:

とても仲が良い先輩後輩であったことは間違いないようですが、具体的な目撃情報やツーショット写真などもなく、熱愛に関してはあくまでも噂であったと推測されます。

3.恒松祐里の彼氏は竜星涼?

恒松祐里さんは竜星涼さんと2019年のドラマ「都立水商!~令和~」で共演、同時期に熱愛の噂が立ちました。

恒松祐里さんと竜星涼さん 舞台挨拶
引用元:Twtter:

ドラマの制作発表会で、恒松祐里さんは竜星涼さんついて“一緒に盛り上がっちゃたりとか、本当にアニキ的存在とうか。。。”などと語っておられます。

※40秒辺り

2人の仲の良い雰囲気が伝わってきますが、具体的な目撃情報やツーショット写真などもなく、熱愛報道はなくただの噂と考えられます。

美男美女としてスポットライトにあたると、共演するたびに熱愛を噂されてしまうので芸能人の方も大変ですね

4.恒松祐里、話題作にどんどん出演

朝ドラ『おかえりモネ』の出演で話題となった恒松祐里さんですが、Netflixの『全裸監督』や、ヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門銀獅子賞受賞の『スパイの妻』など、とにかく話題性のある作品に次々と出演されています。

近年ではNetflixで世界的ヒットとなった『今際の国のアリス2/Alice in Borderland2』に出演。

義足で弓矢を武器に戦い、生き残るためには手段を選ばない女子高生・ヘイヤ役で、激しいアクションにも挑戦されています。

恒松祐里 今際の国のアリス2 義足で弓矢を武器に戦い、生き残るためには手段を選ばない女子高生・ヘイヤ
引用元:Twtter:

世界配信の人気作ですので、日本のみならず世界的な女優としての大きな一歩となったのではないでしょうか。

また、2023年1月スタートのドラマ『リバーサルオーケストラ』では門脇麦さん演じる谷岡初音の妹・奏奈役を熱演。

素直で社交的でお姉ちゃん思いな役柄で、ますます人気が高まること間違いなしです!

5.まとめ

目力の強い美人女優として近年大注目の恒松祐里さん

恒松祐里さん 目ぢから
引用元:Twtter

子役として7歳から積み上げた確かな演技力は高く評価され、数々の話題作に出演、世界的ヒット作にも出演するなど、その存在に大きな注目が集まっています。

過去には三浦春馬さんと熱愛の噂が立ったこともありましたが、仲の良い先輩後輩であったと推測されます。
また、竜星涼さんとも同様に共演によって熱愛疑惑となりましたが、デマであると考えられます。

恒松祐里さん綺麗 かわいい
引用元:Twtter

世界的ヒット作『今際の国のアリス2』や話題のドラマ『リバーサルオーケストラ』に出演するなど、ますますその存在感を増している恒松祐里さん

強さを秘めた凛とした美しさで目が離せません!
ますますの活躍要チェックです!

恒松祐里さんSNS
 ▶▶Instagram:yuri_tune
 ▶▶Twitter : Yuri_Tsunematsu

にほんブログ村 芸能ブログ エンターテインメントへ
スポンサーリンク
  • URLをコピーしました!
目次